賃貸マンションを探すときの7つのコツ (名古屋へ転勤)

名古屋へ急遽転勤!

そんな人は、一回くらい味噌煮込みうどん食べにいったことはあるけど・・
っていう、名古屋にあまりゆかりもない人も多いのでは

先日、名古屋で子連れが住むのにオススメのところを聞くと、みんな「東山線沿線」と回答するという記事をアップしましたが、
さてさて土日一回の下見で家を決めたい.。 どうしましょうか?

931d43988465f861f59abdc61cb383aa_m

 

賃貸物件の短期間での家探し方法

かくいう私も昨年、いきなり東京からお引っ越ししてきました。
この7年くらいで6回も引越しをしている私は、ネットが充実してきた近頃はこういう作戦をとっています。

  • ①あらゆる縁故、インターネットのクチコミなどから住みたいエリアをあらかじめしぼっておく。
      ○○区とか。○○線沿いとか。
      名古屋では名東区・千種区・天白区・長久手市・日進市、あと緑区守山区?あたりが子連れにはいいと言われているそうです。
  • ②まずは、suumoで希望の居住区・予算・間取り・駅からの距離・築年数を入力して検索。
      suumoは最近はほとんどの不動産屋さんが登録していて、写真もついていることが多いから便利。
      賃貸だと名古屋ではこれでけっこう件数が数十件~に絞れてしまうので、目ぼしい物件をピックアップ。
      実際住みたいなと思える物件って、条件を絞ればあんまりないんですよね~
  • ③目ぼしい物件を数件ピックアップし、suumoからorその不動産屋サイトから、それぞれの不動産屋にメールで問い合わせる
      メールでは、「この物件の他、下記条件の物件があればご紹介ください」
      と自分の希望条件を追記して送信すると、担当者が物件を2~5件くらい追加で紹介してくれる。
      12万以下くらいの賃貸物件だと、名古屋では「ニッショー」「ハウスコム」「ミニミニ」「アパマンショップ」などがよく持ってるみたい。
      「名古屋第一不動産」は数は少ないけど、けっこう穴場のお得な物件がある。
      他にも、「ユニホー」の看板は多く見かける。私は関東では「エイブル」とか「ピタッとハウス」も好きだったけど、こっちでは弱いかな~  
  • ④メール返信内容をチェック!!
      不動産屋さんから返信されてきた内容で、だいたいその不動産屋さんの力量がわかります。
      ・メールの返信が遅い
      ・的外れな物件ばかり大量に紹介する
      ・日本語がとってもわかりにくい
      ・メールで連絡をくれって言ってるのにしつこく着信を残す
      不動産屋さんは担当により対応が大きく左右されますが、こういう対応のところは大抵良い物件があまりありません。
      私はこれで選別をかけます。同じ不動産屋でも支店によって対応が違うことがあるので、物件ごとに問い合わせしてみるのもあり。
  • ⑤不動産屋(1~4社)と希望物件をしぼったうえで、下見の日取りを予約する、とってもいい物件は仮押さえしてもらう
      「○日○時に、○と△と□の物件を見たいです。」
      春は多忙期なので来店予約がとれるなら早めにとっておかないと、せっかく他県からはるばるいっても不動産屋さんの中で何十分もを無駄にすることに。
      仮押さえできるところとできない物件とがあるけど、候補No1、2は押さえられるなら押さえておく。
      
      1日の下見出張で不動産屋さん2社くらいを回るのが、子連れではせいいっぱいなので、
      もし不動産屋さんを絞れない場合は一番対応の良い不動産屋さんに、「○○社の△の物件、御社で扱ってませんか?」と聞いてみるといい。
      けっこうな確率で扱っていることが多いので、それで訪問する不動産屋さんを絞ることができる。
  • ⑥下見当日
      不動産屋さんにいくと、追加で他物件を紹介してくれます。
      が、時間も限られているので
       「○時までに下見を終えたい」と伝えておくことは大事です。
       希望条件に合わなさそうなのは全て省いてもらう。
      でも、ここでいい物件が出てくることもしばしば。オススメの地区情報なども教えてくれるので、いろいろ聞いておくといいと思います。
      特に名古屋は車社会なので、スーパーや病院が駅前になかったりします。その辺の住み心地や便利さも要check

      実際に見て、いいなと思ったところは仮押さえしてもらいましょう。
       ※土日は特に、どんどん他の人に契約を先越されてしまうので注意
      (仮押さえといっても、確認とったりFAX送ったり書類をたくさん書いたりとけっこう時間がかかったりします。
      1日に複数件の不動産をまわる場合、不動産屋さんには悪い裏技ですが、
       仮押さえだけしてもらっておいて、「仮押さえ書類に時間がかかるようなら、夜にもう一回来るので」と相談して、他社をまわってから仮押さえ書類を記入しに戻ることも)
  • ⑦さっさと契約!
      だいたい1、2社まわったら、名古屋の地域のことも少しわかってきます。
      他の不動産屋さんはささっと回って、一番気に入った物件を素早く契約してしまいましょう
      賃貸物件は本当に他者に先を越されることも多いので、即決力も肝心です。

 

こんな感じが私の近頃の作戦です。
一回の土日で全て決めることができます。

特に子連れだとなかなか長時間の不動産巡りは大変だし、
自分の中で基準と優先順位を決めておいてパッと決める、条件以外の物件は紹介させない、という態度が大事になります。

素敵な物件が見つかるといいですね
  

→関連記事:名古屋へ転勤、住むのにオススメのエリアとは?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

follow us in feedly
2015-02-03 | Posted in Gallery, 子育て情報, 愛知No Comments » 

関連記事

Comment





Comment