丸善名古屋本店にいってみた☆

今年春にオープンした丸善名古屋本店。

maruzenopen15


■丸善 名古屋本店 Maruzen Nagoya-honten


http://www.junkudo.co.jp/mj/store/store_detail.php?store_id=212
店舗住所:愛知県名古屋市中区栄三丁目8番14号
     3-8-14 Sakae, Naka-ku, Nagoya
営業時間:10:00~21:00 無休
駐車場:提携駐車場 (伊勢町平和ビル駐車場、伊勢町パーキング、イトマス駐車場)
延床面積4900㎡、120万冊。8フロア展開。栄地区最大の本屋に。
丸善は、日本橋発祥の老舗本屋さん(創業者は福澤諭吉の門人・早矢仕有的、ハヤシライスの生みの親とも言われていて東京の丸善カフェで食べれる)。東京にたくさんあり、ビジネス書・専門書・洋書・文具の揃いがいいし、スタイリッシュな店舗もビジネスマンに人気。東京丸の内本店は店舗単位売上ランキング全国1位。

(丸善オープン情報および栄のほかのメジャーな本屋さんリストはこちら→http://ordinarylifeinnagoya.com/bookstorelist-sakae-nagoya/)

 
B1~7Fまで本屋さんという、名古屋でも最大級の本屋さんができました。

入口の1Fは、半分くらいが男性向け雑貨やかばんが置いてあり、エスカレーターもあるので本がたくさん広がっている、という第一印象にはなりません。
けっこう、フロア1つ分の面積はそんな広くはないんですねー
1Fは、話題書やオススメ本のコーナーみたいです。
今年だと、ピケティとかでしょうか。
児童書の新刊も少し置いてましたよ。流行りの図鑑とか。

 
<各フロアの内容>
B1F 雑誌、文庫、新書
1F 新刊、話題書、高級筆記用具、机上用品、革製品
2F 一般文具、ギフト雑貨
3F ビジネス、経済、コンピュータ、法律 【男性トイレ】
4F 医学 理工 【女性トイレ】
5F 趣味、暮らし、地図
6F 文芸、芸術、イベントスペース 【車いすトイレ(多分オストメイト対応)】
7F 児童書、参考書、語学、洋書 【授乳室】

各フロア、こじんまりと、でもだいたいのメジャー本は揃っています。
丸善らしい、ビジネスマン好みのこげ茶色の本棚と落ち着いた雰囲気。
あまり座れる椅子とか喫茶はなさそう。

 

今回は、友達の誕生日プレゼント用に7F児童書コーナーを見にいってきました。
意外と、そんなに広くない。
もちろん、狭くもないので、だいたいの本はけっこう揃っています。お取り寄せだってできるだろうし。
でも、児童書だけで言うと、丸栄にある丸善の方が広々としていてもっと充実してそうなイメージ。

ここに授乳室がぽこっとありました。(トイレは他の階)
maruzennagoyanurserys
絵本の本棚の隣にとってつけたような小部屋がぽっこり。
授乳とオムツ替えだけできる1畳ほどのお部屋。

 
洋書も、思ったほど揃ってなくて、(もちろん名古屋では揃っている方だけど)
ちょっとふ~んって感じ。
外国語のマンガも数種類しか置いていない。

 
けど、元々ばりばりビジネスマンの私は丸善好きなので全体としてはこれからも通うと思います♪
丸栄や紀伊国屋よりきもち行きやすいしね。

 

関連記事:栄の大型本屋さんリスト &丸善名古屋本店オープン情報

名古屋情報の参考になりましたらワンクリック
応援していただけると励みになります☆↓

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

follow us in feedly
2015-05-30 | Posted in Gallery, 愛知, 栄・大須・東別院No Comments » 

関連記事

Comment





Comment