名古屋国際会議場  (Nagoya Congress Center)

名古屋で大型会議や学会、儀式やコンサートが行われるときに使われることが多い、名古屋国際会議場
nagoyacongresscenterand (23)
1990年代に開館したこちらの施設は、近辺からはよく見える大きな建物で、
地上からは白鳥が水に浮いている姿を、空から見れば白鳥が翼を広げている姿をイメージしてデザインされているようです。
付近には白鳥古墳や白鳥庭園もあり、「白鳥」はおそらく熱田神宮の五神さまのひとり日本武尊(ヤマトタケル)が亡くなったあと、その魂が白鳥となって飛び立っていったという伝説からきているのかな??
Nagoya Congress Center is used for many big congresses, academic meetings, concerts and events. It’s a large facility, so you can easily find it when you are nearby. The builiding is designed in the image of swan floating on the water.
Nearby, there are also Shiratori Garden amd Shiratori ancient tomb, and also you can visit Atsuta Shrine in about 20min. walk.
By the way, “Shiratori” means “White Bird (≒swan)” in Japanese, and in the legend, its said that Yamatotakeru-no-Mikoto (one of the “Five Great Gods of Atsuta”) transformed himself into a white bird after his death.

中には3,000人収容のセンチュリーホール(同時通訳ブース4室)、大きなイベントホール、白鳥ホール(同時通訳ブース8室)、国際会議室(同時通訳ブース6室)などの大小22~27の会議室があります。
In the facility, there are the Century Hall (capacity of 3,000 persons), large event halls, International Conf. Room and 22 to 27 conference rooms. Big halls have simultaneous interpreting rooms.
レストランは3か所。
7Fの展望レストラン「パステル」からの展望は広々としていてなかなか良い。
There are 3 restaurants in the facility. The restaurant at the 7th floor offers good view.
nagoyacongresscenterand (21)
展望レストラン「パステル」  Restaurant “Pastel”(7F, 120 seats) 
nagoyacongresscenterand (18)
7Fレストラン付近からの眺め  View from around 7F
nagoyacongresscenterand (20)
喫茶ラウンジ「ゆり」のメニュー看板  Cafeteria “Yuri” (100 seats)
すぐ近くではたいして飲食店はありませんが、ピックアップすると
→別記事 「名古屋国際会議場近辺の飲食店をピックアップ (Place to eat around Nagoya Congress Center)」
南側の広場には、緑の木々やベンチのほか、ちょっとした人工小川もあったりして、しかも人がここまであまり来ないことが多いのでゆっくりお弁当を食べるのにオススメ。
The open square in the south has some greens, bench and a small stream. Not so many people come here so it’s a nice place to eat lunch box and feel refleshed.
nagoyacongresscenterand (26) nagoyacongresscenterand (24) nagoyacongresscenterand (25)
ちなみに中庭にあるどデカい騎馬像は、レオナルド・ダ・ヴィンチが完成できなかった「幻のスフォルツァ騎馬像」らしい。。
世界デザイン博覧会に際し、残されたデッサンなどをもとに粘土と強化プラスチックで作られている。
ダ・ヴィンチの設計ではブロンズで作られていたが、実際は負荷に耐えれなさそうなので現代の材料で仕上げられている。日本の技術が使われているのだとか。
(高さ8.3m。フランチェスコ・スフォルツァ将軍の巨大騎馬像制作をダ・ヴィンチは命ぜられたが戦争のため完成できず。)
By the way, the huge statue of the mounted soldier is called “Sforza Monument.” It’s a reconstructed image of the Leonard de Vinci’s incomplete work.
nagoyacongresscenterand (19)
全体的に、少し古さが出てきていますが、まだまだ国際会議などでは使われることが多い会場です。
Nagoya Congress Center was built in 1990s, but it’s still the main site for international conferences in Nagoya.
※ちなみに、正面玄関は2Fからも入れるので、駅から歩道橋を歩いてそのまま一番大きなビルに入っていくといけます。
いろいろと建物があり、会議などで全体を使うときはちょっとややこしい作りかもしれません。

名古屋国際会議場 Nagoya Congress Center Information

・WEB(日本語):http://www.nagoya-congress-center.jp/index.html
  WEB(English): http://www.nagoya-congress-center.jp/english/index.html
・住所: 名古屋市熱田区熱田西町1-1 (地下鉄名城線日比野駅または西高蔵駅から徒歩5分)
  Adress: 1-1 Atsuta-nishimachi, Atsuta-ku, Nagoya (5min. walk from Hibino Sta. or Nishi Takakura Sta.)
・Language: mainly Japanese
・Tax-Refund, Foreign exchange: ×
・Free Wi-fi: at some lobbies
・多目的トイレ:各階にあり 
   Handicap-accessible restrooms: at each floor (for ostomates: –)
・授乳室:1か所あり (2F)  
  Nursing Room: at 2nd floor (very small room)
  → 名古屋国際会議場 授乳室  (Nursing Room in Nagoya Congress Center)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

follow us in feedly

関連記事

Comment





Comment