2016年トレンドの模様替え

さて、2016年の模様替え

今年はうららかな日が多く、気持ちのいい春ですね

こんな日和が続くと、衣替えや模様替えを思いきってしてみたくなります。
そうでなくとも、小さいころからテスト前や仕事の〆切前にはいきなり模様替えをしたがる性分・・
今日もそんな時間はあまりないはずなのに、模様替え欲がムンムンしている私です・・

 
そんなときに、

2016年インテリアトレンドのトップ6
という記事をみつけて見ていると、

JMA(Jiro Matsuura Architecture office) の モダンな リビングルーム HIROBA
JMA(Jiro Matsuura Architecture office) HIROBA

 
 流行りのミニマリズムデザイン(必要最低限のものだけでシンプルに暮らす)の空間や、

TATO DESIGN:タトデザイン株式会社 の 地中海風 リビングルーム リビング
TATO DESIGN:タトデザイン株式会社 リビング

 

Carlos Salles Arquitetura e Interiores の モダンな キッチン
Carlos Salles Arquitetura e Interiores

 緑を多くとりいれたリラックス空間 

Nais! の タイル
Nais! タイル

 少しインダストリアルな雰囲気もあえてスタイリッシュに取り入れた空間などに、

とても憧れてしまいます。

こちらの記事のサイトは、世界の住宅デザイン・北欧インテリア・収納雑貨・DIYアイデアなど、最新の実際の建築によるアイデアが掲載されているので、
他のサイトではなかなか見つからなかったスタイリッシュなアイデアが載っていて思わずブラウジングしてしまいました。

もっとも、うちは賃貸なので、リフォームしたりはできないのですが・・

今までも、
白をベースに、ナチュラルテイストやちょっとハワイアン、ちょっとカラフル、など、
思えば、そのつもりはなくとも 模様替え気分も時代の流行りになんとなく影響されているものなのですね。

 

まずは衣替え、と。

さて、今シーズンのわが家はミニマリズム、緑を取り入れて模様替えをしよう!、
と思うのですが、そのためにもまずはクローゼットを整理しなきゃ。

見てみると、homifyではドレッシングルームを特別な空間に格上げするアイデアも満載。

 

いっそのこと、うちの小さな小さなクローゼットも、少しだけ“特別”化しようかしら?

構想は膨らみ、
そして仕事の〆切は迫るばかりです。。

模様替え情報の参考になりましたらワンクリック
応援していただけると励みになります☆↓

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

follow us in feedly
2016-04-22 | Posted in Gallery, 日本の文化などNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment