ワールド・コラボ・フェスタ2015にいってみました☆

愛知にはいろんな外国人の方も住んでいます。

名古屋には国際センターやJICA中部もあるし、大須を代表に、多国籍な飲食店が並ぶ地域がいくつかあります。

愛知のみなさんにとって、国際交流というのはどれくらい身近なんでしょうか?
名古屋市内で日本人として暮らしていると、訪日外国人は他の街に比べて少ないし
職場や近所や電車にたまにいるな~くらいしかわかりませんが、
工場にはたくさんの外国籍の方が働きに来ているし、決して少ない人数ではない”外国人”がいるみたいです。
(県内外国人登録者数は、2011年で200,696人。県内総人口の2.71%。中国人を抜いて、ブラジルの方が一番多い。cf.2011年法務省調べ

うちも言語習得にはこだわりはないけど、世界のいろんなことには興味を持ってほしいな~なぁんて思っていて、
時間も少しあったんで子どもと「ワールド・コラボ・フェスタ」にいってきましたよ☆

 

ワールド・コラボ・フェスタ2015 とは?

中部地方の国際交流協会やJICA、NIAなどが中心に、市民、NGO・NPO、企業、行政が協力して国際交流・国際協力・多文化共生について「学び、考え、行動する場」をつくりあげるイベント。
2015年は10/24・25の土日にオアシス21で開催されました。

 

ワールド・コラボ・フェスタの様子

world corabo festa 2015 (20)
world corabo festa 2015 (9) world corabo festa 2015 (22)
オアシス21自体そんなに広くはないので、まずはステージの催しが目と耳に入ってきます。
これは、市民ゴスペルグループ「One voice」さんのステージ。
どんどん届いてくる歌声に、うちのおチビも釘づけです。

world corabo festa 2015 (23) 
ブース数はそんなにない印象でしたが、66もあったみたい。
world corabo festa 2015 (10) world corabo festa 2015 (11) world corabo festa 2015 (12)
主に、協賛団体による啓蒙系や、各国の文化紹介みたいなブースが多かったけど、
中にはいわゆるエスニックな雑貨小物を売っているところも💛💛

来場者は、通りすがりの人とかも多いイメージ。外国人のお客さんはあんまりいませんでした~
思ったよりおじさんおばさんが多かったかな~
でも子ども向け企画もいろいろありましたよ!☆
world corabo festa 2015 (8) world corabo festa 2015 (1)
こちらはタイの子供たちの創作絵本を紹介。 けん玉挑戦
world corabo festa 2015 (18) world corabo festa 2015 (15)
カンボジアへメッセージを書いたり、「世界と出会う絵本ひろば ルププ」さんは読み聞かせをしてました☆

→関連記事:世界と出会う絵本ひろば“ルププ”にいってきた

world corabo festa 2015 (6) world corabo festa 2015 (5) world corabo festa 2015 (4)
これはアイルランドの踊りみたい。 めっちゃ跳んでる!!
パンツが見えちゃわないか心配になっちゃいます

world corabo festa 2015 (3) world corabo festa 2015 (14)
world corabo festa 2015 (2) world corabo festa 2015 (17)
民族衣装体験>/span>もできたり、大学生はフェアトレードパンを売っていました。さかなパンとかくま吾郎とか、うさぎのピョン太パンとか、動物パンでした(=^・^=)
各箇所で3択クイズに答えるスタンプラリーもあり、全部まわったら世界の文化についてもうちょっと知ることができるし、ブースの人とも話すきっかけになっていたのが一番よかったかな☆

 

思ったより外国からの方がいなかったのは残念でしたが、愛知ではけっこう精力的に交流イベントが行われているところもあるので、引き続きいろいろ参加してみようと思います♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

follow us in feedly
2015-10-28 | Posted in Gallery, イベント情報, 愛知No Comments » 

関連記事

Comment





Comment